朝日杯FS(GI) 予想攻略

朝日杯FS,予想
無料提供の馬連の的中率をチェックからスタートしてみてね。
朝日杯FS,予想
秋のG1連戦は的中率&回収率が上昇します!
朝日杯FS,予想
高額な配当を手に入れる為のノウハウを手に入れてみよう!

朝日杯フューチュリティステークス(GI) 登録馬 競馬情報コラム

朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)JRA2011年登録馬

朝日杯フューチュリティステークス登録馬が発表されましたが、今年は東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)、札幌2歳ステークス(GⅢ)の連対馬の登録馬が無く、
注目となるのは、やはり京王杯2歳ステークス(GⅡ)の勝ち馬、レオアクティブではないでしょうか?
京王杯2歳ステークス(GⅡ)では、出走馬中唯一上がり3Fのタイムが33秒台(33.6)と、脚色が群を抜けていましたね。
アドマイヤムーン(主な勝ち鞍:2007年ドバイデューティーフリー、2007年宝塚記念、2007年ジャパンカップなど)の初年度産駒という事もあり、来年のクラシックレースでも期待したい1頭です。
他の注目馬ですが、京王杯2歳ステークス(GⅡ)の2着馬、サドンストーム。9番人気ながら、中段から進出し長く良い脚を使っていました。
父親のストーミングホームは、海外の中距離レースを主戦場にしており、200mの距離延長が好材料になるのではないかと思います。
くるみ賞(500万下)の勝ち馬、トウケイヘイローも目が離せません。本レースで上記レオアクティブを1 1/2馬身引き離して勝利しており、
京王杯を使わずに出走するとなると、疲れも取れて良い状態で出走出来ると思います。。
デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)の勝ち馬、クラレントも人気になるのではないでしょうか?
前走京王杯2歳ステークス(GⅡ)では、レース前の放馬があった為、13着と大敗を喫しましたが、1週前の追いきり調教も順調な様ですので、充分勝利は射程圏ですね。
もう1頭上げるとすると、デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)2着のダローネガ。僅差でクラレントに敗れはしましたが、野路菊ステークス(オープン)を勝っており、巻き返しも期待出来ます。
父親は、2004年皐月賞、2006年天皇賞(秋)、マイルチャンピオンシップ、2007年安田記念、マイルチャンピオンシップとGⅠ5勝のダイワメジャー。距離適正は問題無いでしょう。
こちらもダイワメジャー初年度産駒の馬ですので、レオアクティブ同様、今後も注目していきたいと思います。

さて、朝日杯FSについてデータを検証してみましょう。
朝日杯FSは、中山競馬場の芝1,600mで行われ、フルゲート16頭となっています。
第2コーナーまでの直線が短く、外枠発想の馬が距離のロスを受けやすい様で、20年以上7枠・8枠発走の馬は勝利から見放されてしまっています。
陣営としては、外枠は避けたいと思うのは間違い無いでしょうね…
最終直線距離も300m程と短く、追い込む馬には厳しい展開です。いかにロス無く走るかが朝日杯FSでは一番重要なポイントと言っていいでしょう。

近年では、グランプリボス、ローズキングダム、ドリームジャーニーなど、朝日杯FS勝利後に、GⅠを勝利した馬も数多くいます。
個人的には1993年に朝日杯FS(当時は朝日杯3歳ステークス)を勝った、ナリタブライアン以来のダービー馬が出る事を期待したいと思います。

朝日杯フューチュリティステークス 出馬表 枠順 2011

2011年12月18日(日) 5回中山6日目 15:25発走
11R 第63回朝日杯フューチュリティS
2歳・オープン・G1(馬齢) (牡・牝)(国際)(指定) 芝 1600m 16頭立

B枠馬 馬名 性齢 騎手 斤量
1 1 サドンストーム   牡2 勝浦正樹 55
1 2 ローレルブレット  牡2 池添謙一 55
2 3 アルフレード    牡2 *ウィリア 55
2 4 マイネルロブスト  牡2 *蛯名正義 55
3 5 ネオヴァンクル   牡2 浜中俊  55
3 6 スノードン     牡2 北村友一 55
4 7 クラレント     牡2 小牧太  55
4 8 ショウナンラムジ  牡2 岩田康誠 55
5 9 ニンジャ      牡2 *藤岡佑介 55
5 10 ジョウノバッカス  牡2 *戸崎圭太 55
6 11 マコトリヴァーサル 牡2 *メンディ 55
6 12 トウケイヘイロー  牡2 後藤浩輝 55
7 13 ハクサンムーン   牡2 *田中勝春 55
7 14 ヒシワイルド    牡2 *ルメール 55
8 15 レオアクティブ   牡2 横山典弘 55
8 16 ダローネガ     牡2 *佐藤哲三 55

朝日杯フューチュリティステークス 登録馬 2011

2011年12月18日(日) 5回中山6日
第63回 朝日杯フューチュリティステークス(GI)
サラ系2歳 (国際)牡・牝(指定)オープン 馬齢
1600m 芝・右 外
【第1回特別登録 29頭】

アルフレード 55.0
ヴァリアシオン 55.0
エネアド 55.0
オコレマルーナ 55.0
キングオブロー 55.0
クラレント 55.0
サドンストーム 55.0
ジャーエスペランサ 55.0
ショウナンラムジ 55.0
ジョウノバッカス 55.0

スノードン 55.0
タニセンジャッキー 55.0
ダローネガ 55.0
トウケイヘイロー 55.0
ニンジャ 55.0
ネオヴァンクル 55.0
ハクサンムーン 55.0
ヒシワイルド 55.0
プレミアムブルー 55.0
フレージャパン 55.0

マイネルユリウス 55.0
マイネルロブスト 55.0
マカハ 55.0
マコトリヴァーサル 55.0
マロンクン 55.0
ミヤビアミュレット 55.0
リアルフレア 55.0
レオアクティブ 55.0
ローレルブレット 55.0

朝日杯FS 競馬情報 2011

【朝日杯FS】アクティブ ムーン産駒G1一番乗りだ!‎
【朝日杯FS】アクティブ、マイル克服‎
【朝日杯FS】高い完成度ダローネガ‎
【朝日杯FS】ロブスト、能力太鼓判‎
【朝日杯FS】スノードン、衝撃再現‎
【朝日杯FS】安田厩舎の勢い スノードンの勢い‎
【朝日杯FS水曜追い】マイネルロブスト 前走は「参考外」‎
【朝日杯FS】ロブスト、能力太鼓判
【朝日杯FS】マコトリヴァーサル 良馬場で反撃‎
【朝日杯FS】馬体さらに良化リヴァーサル