2010年10月24日(日) 5回京都6日
第71回 菊花賞(GI) 第3回特別登録 27頭
サラ系3歳 (国際)牡・牝(指定)オープン 馬齢 3000m 芝・右 外

1-1 ヒルノダムール 藤田 伸二 牡3/57.0kg
1-2 レーヴドリアン 福永 祐一 牡3/57.0kg
2-3 クォークスター 藤岡 佑介 牡3/57.0kg
2-4 ネオヴァンドーム 武 幸四郎 牡3/57.0kg
3-5 シルクアーネスト 松山 弘平 牡3/57.0kg
3-6 ビッグウィーク 川田 将雅 牡3/57.0kg
4-7 ミキノバンジョー 太宰 啓介 牡3/57.0kg
4-8 トレイルブレイザー 和田 竜二 牡3/57.0kg
5-9 シルクオールディー 四位 洋文 牡3/57.0kg
5-10 ローズキングダム 武 豊 牡3/57.0kg
6-11 リリエンタール 安藤 勝己 牡3/57.0kg
6-12 ビートブラック 幸 英明 牡3/57.0kg
7-13 ゲシュタルト 池添 謙一 牡3/57.0kg
7-14 コスモラピュタ 津村 明秀 牡3/57.0kg
7-15 トウカイメロディ 吉田 隼人 牡3/57.0kg
8-16 カミダノミ 小牧 太 牡3/57.0kg
8-17 アロマカフェ 柴田 善臣 牡3/57.0kg
8-18 サンディエゴシチー 浜中 俊 牡3/57.0kg

期待のエイシンフラッシュが筋肉痛の為、菊花賞を回避。
やや波乱レースになると予想されます。
武豊ジョッキーが騎乗するローズキングダムも狙い目か。
競馬雑誌にはエイシンフラッシュをおす記事が今回の回避情報が
でるまでに掲載されていました。
菊花賞ではあまり競馬記者の記事情報はあまり参考にならないと考えられます。
以前にも投稿したかもしれませんが、レース後に競馬新聞の
記事をみると、かなり滑稽な記事になっていることありますね。

話かわりますが、三連単フォーメーション9点で的中することが重賞レースであります。
自分で予想した買い目ではなかなか当たりません。
それが当たったときはストリートでやってる予想屋の買い目でした。
優良な競馬予想っていうのは存在します。
たまにハズレることもありますけど、プロの予想師の買い目にはなにかあると感じますね。

競馬は結果がすべてです。

菊花賞,予想,2010菊花賞,予想,2010菊花賞,予想,2010
無料買い目情報だけで回収率200%
本年度回収率最強予想会社
クチコミで話題の当たる予想

競馬新聞トウスポの一撃の山河さんの予想には一目おいてます。
競馬の掛け金は一度あげたらさげないことが鉄則です。
競馬ゲームが上手くても競馬の予想が当たるとは限らない。

今年の菊花賞の勝ち馬はどの馬になるのか。